会社概要

会社概要

COMPANY

会社情報

阿部 欣文

私たちを取り巻く生活環境は、日進月歩の勢いで変化し、それに伴いすべての人々は、便利で潤いのある街を望んでいます。しかし、単に合理化された最新のシステムを導入しただけでは快適な生活は営むことはできません。人と人とが集うところ、つまり、住居・オフィス・街並・公園・道路などには必ず調和のとれた自然環境と衛生的で快適な生活環境を継続的に維持することが必要です。これらと生活を共にする時間は、立案設計や建築工事等に費やす時間よりも遙かに長いのです。

すでに日本では当たり前の如く、蛇口をひねれば出てくる清らかで安心安全な水道のシステムや、炊事や入浴、トイレなどで当たり前のように使用したものを流すことが出来る下水道・浄化槽のシステムがあります。また、さりげなく通り過ぎてしまいがちなきれいに整備された道路や近代的建築物における衛生的で快適な生活空間を保つためには、隅々まで行き渡った地道な維持管理が必要となります。
宇都宮文化センター株式会社は1964年の創立以来、一貫して快適な生活環境の保全をテーマとし清掃・メンテナンスを中心に、これらを総合的に提案し活動してまいりました。今後も変化の激し時代に合わせた新たなサービスを創造し、将来世代にも継承することができる、健全で恵み豊かな環境作りに全力を尽くしてまいります。

宇都宮文化センター株式会社
代表取締役 阿部 欣文

社名
宇都宮文化センター株式会社
本社

〒321-0102 栃木県宇都宮市江曽島町2070番地

TEL 028-633-6171  FAX 028-632-8415

代表者
代表取締役 会長 神山 正己
代表取締役 社長 阿部 欣文
創立
昭和39年4月
資本金
4,880万円
従業員
128名
事業内容
【工事事業】
下水管の管更生・補修工事、浄化槽設備工事、排水管処理(グリーストラップ)設備工事
【廃棄物収集・運搬事業】
一般廃棄物処理運搬、産業廃棄物処理・運搬
【清掃事業】
建物総合清掃、浄化槽清掃、貯水槽清掃、下水管・排水管清掃、道路施設清掃
【調査・分析・点検事業】
下水道の管渠調査、浄水槽点検、排水処理設備点検、貯水槽点検
支店
日光支店
〒321-1421 栃木県日光市所野112-25
TEL 0288-53-3723 FAX 0288-53-3731
県北支店
〒329-2921 栃木県那須塩原市中塩原409-2
TEL 0287-32-4570 FAX 0287-32-4571
県南支店
〒328-0012 栃木県栃木市平柳町2-3-19 101
TEL 0282-29-3511 FAX 0282-29-3512
茨城支店
〒308-0041 茨城県筑西市乙910 2F 
TEL 0296-20-1345 FAX 0296-20-1346
取引銀行
栃木銀行 本店
足利銀行 本店
関連会社
文化総合企画株式会社

沿革

1964年4月
設立 資本金 : 1,800,000円
宇都宮市で一般廃棄物収集運搬業務開始
1966年7月
増資 資本金 : 3,600,000円
一般廃棄物業及びビルメンテナンス業務開始
1969年6月
増資 資本金 : 6,300,000円
水処理メンテナンス業務開始
1972年7月
増資 資本金 : 7,200,000円
下水道メンテナンス業務開始
1974年7月
増資 資本金 : 12,000,000円
1991年10月
増資 資本金 : 24,000,000円
産業廃棄物収集運搬業務開始
1992年4月
日光支店開設
1993年4月
建設工事業務登録
1996年11月
一般貨物自動車運送業取得
1997年5月
増資 資本金 : 48,800,000円
2000年2月
県北支店開設
2002年4月
東京支店開設
2002年8月
ISO14001環境マネジメントシステム取得
2006年10月
栃木県産業廃棄物処理業の優良評価基準適合認定
2007年4月
宇都宮市の事業系廃棄物有料化に伴い、民間事業所の収集運搬開始
2008年3月
東京支店閉鎖
2010年4月
宇都宮市の一般廃棄物(ごみ)収集運搬委託業務開始
2014年4月
宇都宮市(宇都宮市南部霊園)の指定管理者として運営管理を開始
創業50周年
2016年11月
県南支店開設
茨城支店開設

当社の強み・選ばれる理由

53年間の歴史による経験と実績の蓄積により、多くのお客様よりご信頼いただいております。宇都宮市を始め多くの市町村より業務を発注いただいております。工事、清掃、廃棄物収集など複合事業部門を所持する事を生かし、一社完了によるトータル施工。産業廃棄物処理業の優良認可を始め数多くの許可、認可を受け、自社施工を主とする事による円滑で確かな施工管理。多くの特殊作業車を所有する事による自社施工の充実。
個々の社員のスキルアップが会社の発展に不可欠であると考え、資格の取得や講習受講を積極的に奨励させ補助制度も充実させる事で多くの資格者を有しております。
また知識習得の機会も掲示、通知を交え頻繁に与える。人間形成にも力をいれ、活力朝礼、全体研修、社外研修を実施。委員会、活動グループを組織化し、地域密着の環境業務としてISO環境活動やCSR活動等にも力を入れ、社会貢献にいそしんでいます。
何よりも安全が第一の方針より、安全大会の実施や安全運転者の表彰、期別に呼称される安全標語の募集など、安全衛生活動を推進しています。栃木の各スポーツクラブやイベント行事、媒体などにも数多く協賛させていただいてます
指定管理者の受注や多くの工法協会に施工会員として加盟するなど、常にアンテナを張りめぐらせ、新しい事業,技術情報やIT化を検討推進し、進化いたしております。
リフレッシュ休暇や社員還元イベントなど、社員への福利厚生に努力しています。整った職場環境がより良い仕事につながると考え、5Sのコンサル導入やオフィス内のクリーン化に努めています。

経営理念

rinen

誠実SINCERE

我々の仕事はサービス業である。社員にはお客様に対して常に誠実なサービスを提供してもらいたい。誠実という点においては、どんな企業にも負けない、お客様に心から信頼される会社を目指していきたい。
また、社員同士の間であっても、うまくコミュニケーションをはかりながら、信頼関係を築いていき、お客様を第一に考えて仕事をして欲しい。

創意工夫ORIGINALITY & INGENUITY

ただ仕事をするのではなく、お客様に対しては臨機応変で柔軟に対応して欲しい。
常に創意工夫を考えて、どうすればお客様により喜ばれるサービスを提供できるのか、またより効率的な仕事をするにはどうしたら良いのかを考えながら仕事に向かって欲しい。そしてそれらの創意工夫は社員の財産であり、先輩から後輩へしっかりコミュニケーションをとって伝えていって欲しい。