排水処理設備工事とは・・・ 家庭内及び施設内における水回りの設備の新規取付工事、入れ替え工事等に当たります。


写真は工場等の大型浄化槽入れ替え工事になります。浄化槽には処理能力があるため、それに見合った大きさの浄化槽が必要となります。弊社では設置工事から維持管理、清掃、補修・入れ替え工事まで出来るため、多くの提案が実現出来ます。

弊社ではグリーストラップの設置から清掃、詰まり補修、改善のための提案をさせて頂いております。グリーストラップを維持していく上で設置は非常に大切なことであり、設置の仕方次第で維持費が異なってきます。上記図見て頂いて分かる通り、グリーストラップは水と油が分離することを利用し、油脂を収集する仕組みとなっておりますので、一定の深さがないと水と油が混合した状態で下水へ流れ出てしまいます。法律では設置をすることまでは決まっていますが、その形状に縛りは無いのが現状です。本来グリーストラップにて収集される油脂が流れ出た際、グリーストラップから桝間の排水管にも油脂が付着し、管渠清掃が必要なかった箇所まで必要となることがあります。さらに桝から公共下水道へ流れ出た際は、役所から指摘を受けることもあります。